さくらのレンタルサーバーであれこれやってます。

検索結果順位の推移

運営するkazuking searchは他のディレクトリ型検索エンジンと一線を引いて少しクォリティーをあげて運営しています。単なるSEO対策向けのHTML静的表示のディレクトリ型検索エンジンではなくもっと違う何か・・・。

っと言う事で重要視しているキーワードをサイト名に含まれる「kazuking」であれこれ実験をしてみています。これはいずれ「kazuking」と言う名前で当ブログや「kazuking search」「kazuking SNS」「kazuking ranking」などが連想して貰えれば良いなと思う私の考えです。

そこで「kazuking search」を立ち上げた06/11/09以降の06/12/17頃からの「kazuking」と言うキーワードでの検索エンジン「google,yahoo,windows」の推移をここで見てみます。

見ていただければ分かると思いますが「yahoo」の動きが非常に激しいです。そして2週間に一度程度ですが激しく順位が落ちています。前半は私自らディレクトリ型サーチエンジンに登録している時期があったので「スパム認定」されたのかな?っと考えます。

そこで「google」までもが圏外に落ちた時期からは自ら検索エンジンを登録する事をやめてみました。これは実験も兼ねてですが登録する事自体面倒臭いからです(汗)

そして本日やっと「google,yahoo,windows」が同じような順位に落ち着きました。スパム認定的なものは数多くありますが、私は他にもディレクトリ型検索エンジンを運営していて「kazuking search」とあれこれ比較しています。

同時期前後に設置した同じくディレクリ型検索エンジンやそれ以前のもの。ちなみにGoogle PageRankの変動の比較も行いました。前回記事にしましたが「参照」、Google PageRankが更新されましたが下がったもの、変化のないものが多かったです。そこで最近少し行き着いた個人的見解があります。

  • 初心に戻ってサイト作成

SEO対策に拘りすぎたサイトは良い評価が下ってないような気がします。勿論「最低限」のSEO対策っと言うのはあると思いますが、その「最低限」っと言うのはSEO対策ではなく、

  • 正しいホームページの作成方法かどうか

私のHTMLやCSSの知識はとても低いですし習った事がないだけあってメチャクチャな部分が多いです。が、日々進歩しているつもりです。今は昔ホームページビルダーなどで作っていたサイトがありましたが構文自体は非常に綺麗ですし、何よりもアクセスが安定しているのです。

その当時はディレクトリ型検索エンジンの存在など知らなかったですし、サイトも当時の状態で何もかわっておりません。でもアクセスは安定し続けていますし、検索エンジンからの来訪者や「某知恵袋」等からの来訪も多いです。

まぁ何が言いたいかまとまりが悪いですが今後も検索エンジンの動向を検証していければいいなと思います。今の考えは「健全なサイト作り」で余計な事はしないようにしようと考えています(笑)

Trackbacks


Post a comment





Sponsored Link

Link

Web Tool

Banner Link

ホームページ作成 ランキング

SEO Stats

デル株式会社 

Right Relation