さくらのレンタルサーバーであれこれやってます。

prototype.jsをgzip圧縮

既に流行りきってしまっていると思われるprototype.jsですが。

動きが重くなる・・・。

javascriptの知識がヘタレな私では必要な部分だけ切り出すみたいなことも出来ません。今はkazuking searchのトップページで試験的にタブ切り替えやliteboxを導入してますが重い。

しかもバージョンが色々で最新のものは70KBも御座います。頭がHTMLとCSS程度の私にしたら、単なる文字の羅列が70KB!?って思っちゃいます。少し以前のものであれば40KBや30KB程度のありますが機能を使いこなしていない私とすれば何とか減らしたいのが本音でしょうか。

例えばliteboxにしたってprototype.lite.jsが同封されていて、多分必要最低限の中身にされているんだと思います。今利用させてもらってるタブ切り替えはAUSGANG SOFTさんのものでして、非常に便利です。

HTMLとCSSが分かっていれば簡単に導入出来ちゃいますし、他にも運用出来そうなんで隠れて色々作ってる最中です。が、重い。正直javascriptがどういう仕組みで動いてるのか不明ですがcgiやphpと同じなんでしょうか?

謎です。。。。

ネット検索していたらgzip圧縮なるものがあって、それで劇的に軽く出来るってなってました。ためしに圧縮(Lhaplusで)したところ40KB→7KB位まで圧縮出来ました。でもってそのまま外部リンク出来ちゃうんですね(笑)

<script type="text/javascript" src="prototype.js.gz">

でもってブラウザによっては(サファリ?)駄目みたいなので.htaccessに次の内容を記述とのこと。

RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} ".*Safari.*" [OR]
RewriteCond %{HTTP:Accept-Encoding} !gzip
RewriteRule (.*)\.jgz$ $1\.js [L]
AddType "text/javascript;charset=UTF-8" .jgz
AddEncoding gzip .jgz

これで問題ないとの事。これで劇的に軽くなったprototype.jsを稼動出来る!!!なんて戯けた事を考えていたんですが甘かったです(汗)

あんま変わらない・・・。軽くなる意味が違ってた(汗)

初心者にはちんぷんかんぷんです。ま、gzip圧縮なるものの存在とそれが外部リンク出来るって知識が増えただけでも儲けものとしておきますかね?(笑)結局はprototype.jsが様々な処理をしてるわけで圧縮したからどうこうってのはないんだと思います。

ま、サーバーの容量が気になる方は良いかもです。私はまだ1GB程余ってますので必要ないかな?

Trackbacks


Post a comment





Sponsored Link

Link

Web Tool

Banner Link

ホームページ作成 ランキング

SEO Stats

デル株式会社 

Right Relation