さくらのレンタルサーバーであれこれやってます。

ダイナミック・パブリッシングでエラー

前々から気になってたんですがMovable Typeの機能でダイナミック・パブリッシングと言うのがありますよね?前々から何だろうこれは?っと思っていたんです。設定→公開とクリックすると、

ダイナミック・パブリッシングの恐怖

上記の部分です。今日昼休みに何にも考えずどうなるのか変化を見たくてチェックを入れ変更を保存をクリックしたらいきなり(当たり前なのか)

500エラー

この時点で私の脳みそはパルプンテです。すかさず脳裏に浮かんだのは「又、さくらのサーバー」壊れたのか?です。多分なれた方はチェック入れて変更保存したんだから原因わかってるじゃん?って思うんでしょうが素人はそうはいきません。

私も当初そう思いましたがチェック入れなおそうにも500エラーで管理画面に進めません。何や何やら・・・。念のために他のサイトをチェック。Xoops、OpenPNE,Yomi-Search・・・他は全部動いてます。このブログだけ500エラーなのです。

私が次に取った行動はMovable Typeの上書きです。壊れたんだ!そう思ってしまったからですが勿論答えはNO!結論から申しますとMovable Typeが自動的に生成したindex(html or php)と同じ階層にある.htaccessを削除すると直りました。

その答えに行き着くのに4時間かかりました(涙)

慣れないことはやらない方が良いですね。さくらはmod_rewrite(ダイナミック・パブリッシングに必要らしい)も使えるようですし原因は不明ですが、心臓に悪いのでこれより先は又の未来に取っておく事にします。

私のようについついダイナミック・パブリッシングにチェック入れてしまい500エラーに悩まされmt.cgiにアクセス出来なくなってノイローゼになりかけた方は.htaccessを削除しましょう。それでスッキリ解決です(笑)

Trackbacks


Comments - 1 -

こちらの記事に助けられました。
ほんっとにありがとうございました。

Post a comment





Sponsored Link

Link

Web Tool

Banner Link

ホームページ作成 ランキング

SEO Stats

デル株式会社 

Right Relation