さくらのレンタルサーバーであれこれやってます。

Google PageRank 更新(07/04/28)

前回のGoogle PageRank更新を私が確認したのが07/01/14だったんですが、先ほどあっちこっちで更新されたのを確認しました。Google Danceも大体終わった感じがしてます。でもって個人的な感想ですが、

Google PageRankのアルゴリズムが変わった気がしませんか?

っと言うのも色々なところでGoogle PageRank表示のツールやパーツが出てますけど、そういったツールでのPageRankとInternet ExplorerやFirefox等のブラウザで確認するものがGoogle PageRankが違うんですよね?ちなみにブラウザで確認したPageRankは以下です。

ま、kazuking *****だけの結果ですけど作りたてのkazuking webとメインのkazuking searchは変わらずですが、他は全部上がりました。(微妙にですが)それとここでは紹介出来ない他のサイトでも様々な変化がありました。しかもkazuking blogの中ページのYomi-Searchで認証メールを送るのPageRankは(3)です(笑)

トップページより高い!(驚)

ま、当たり前ですけどバックリンク調べても出てきやしません。Googleでlink:~~って調べて検索結果(0)なのにPageRankが(3)と言うオゾマシイ結果。別にどっかの方みたいにクローラーを.htaccessで飛ばしたりしてませんよ?でもってkazuking searchのフッター部分、

こちらも全てPageRankが(2)に上がってます。ちなみにこんなページに他サイトからのバックリンクなんかありません。(誰もリンクするわけない)っとなると内部ページからのPageRankの「オコボレ」と考えれば良いのでしょうかね?違うでしょうけど(笑)

バックリンクの関係もあるとは思いますけど前回の記事でちょこっと記しましたが、大きな更新をしてないサイトは全面的に下がりました。(4)→(2)とかはざらです。これは知人のサイトなどでも検証済み。

特に風俗やアダルト系のサイトの場合トップページは「年齢確認ページ」の為シンプルな作りになっているケースが多いですよね?中身で拘るような感じです。だからシンプルな(x)html+CSSで構文的には綺麗な作りで、バックリンクも山ほどある(リンク張りだけは・・・w)。

ところがそう言ったサイトのトップページって多くが更新なんかしてません。そう言ったサイトのPageRankダウンも多く見られました。ちなみに某有名な風俗店のサイト(ユニーク4~5000/日)のサイトですらPageRankが下がってます。或いは変わらないとか。腐るほど広告費をかけているのにです。

ま、私の脳みその中では何となくまとまってますけどね♪

ようはアクセスが多いからってわけでもないし、バックリンクが山ほどあるからってわけでもない。ま、色々な要因があるんでしょうけどPageRankのアルゴリズムが変わったかも!?って感じです。ちなみに次回のPageRankを予想してくれるツールの結果は外れです!残念!!

ま、PageRankが高いから良いわけでもないでしょうけどね(笑)

Trackbacks


Post a comment





Sponsored Link

Link

Web Tool

Banner Link

ホームページ作成 ランキング

SEO Stats

デル株式会社 

Right Relation