さくらのレンタルサーバーであれこれやってます。

3ヶ月間検証してみたSEO対策結果

丁度3ヶ月前に「新サイト立ち上げ奮闘記 No.1」立ち上げたkazuking webでバックリンク「被リンク」を考えないSEO対策をしてみました。

バックリンクを考えないと言っても別ドメインの話で「kazuking search」「kazuking blog」からはリンクさせています。とにかく相互リンクと言う部分では「自サイト」からだけで、あくまで「自然なリンク」以外は何も作業していません。

サイト構成だけのSEO対策です。

ま、それをSEO対策と言うのかと問われると難しい問題ですけど。ちなみにkazuking webは全ページPHPです。静的なページは一つもありません。その上でどの程度検索エンジンからの来訪が見込めるか検証してみました。ちなみにPHP化されている中で、

記事部分の呼び出しタグ

  1. <?php include('<$MTBlogArchiveURL$>entry/<$MTEntryDate format="%Y/%m"$>/entry<$MTEntryID$>-body.php');?>

追記部分の呼び出しタグ

  1. <?php include('<$MTBlogArchiveURL$>entry/<$MTEntryDate format="%Y/%m"$>/entry<$MTEntryID$>-more.php');?>

いくつかの共通部分の呼び出しタグ

  1. <?php readfile("共通部分コンテンツ"); ?>

で呼び出しています。他にもPHPで動作させている部分が多々あります。細かなサイト作成スタイルはソースを見てもらえれば分かると思いますが、拘っている点といえば全ページを「index.php」で作成(フォルダで分けてます)してます。他にも<meta>、<h1>~<h3>、<strong>等の定番のタグの使い方や構文などをそれぞれ意識して作成してます。その上で3ヶ月間のアクセスの推移は簡単に書きのようになってます。

 1ヶ月目2ヶ月目3ヶ月目
1位 サイト内(91) サイト内(131) サイト内(164)
2位 Yahoo(40) Yahoo(63) Google(88)
3位 Google(31) Google(61) Yahoo(84)
4位 kazuking s(29) kazuking s(39) kazuking s(51)
5位 kazuking b(9) kazuking b(12) kazuking b(11)

一応アクセス解析はGoogle Analytics(JavaScript)とMogura(PHP)を使ってみましたが然程大差はありませんでした。1ヶ月目から3ヶ月目のアクセスが増えているのはコンテンツの量が増えているので当たり前なんですが、当初の予定通りkazuking searchからの来訪が増えているのが私は満足です。

それにしても検索エンジンからの来訪は少ないですね(笑)

上記の表はアクセスランキングの数字なんで詳細は記しきれませんが、複合検索ワードでの来訪がやはり多いです。(若干足りませんが2ヵ月半分の検索ワードPDFはこちら)ちなみに動的、静的関係なしに記事内容が検索結果に反映されているので、静的リンクがどうとか言う時代も無くなってきているのでしょう。

あと、一つ一つのツールページよりもカテゴリページの来訪が殆どなんで、<title>タグとそれに付随したサイト構成がどうしても強くなってしまいます。ま、元々分かっていたことなんですがそれらしい答えが出て良かったと私は思います。

ちなみに私が今考えているSEO対策の中で、サイトキーワードの比率とかバックリンクとか色々ありますが、「キーワードのマッチング」「サイトコンテンツ量(ページ数)」「ドメインの強化」に非常に興味があります。これは自分の運営するサイトの中でどうしても理解しがたい特別なサイトがあるからです。

検索結果が数百万件あるとか以外に、月間検索回数が数千件とあるキーワードでバックリンクが10件程度しかなくページランクも低いのですが、1年近く1位に君臨してるサイトが一つあるんです。勿論自分のサイトなんですが巷で転がるSEO対策のどれにも当てはまらない状況なんですよね。

自分ごとながら謎めいたサイトです(笑)

そしてそのサイトから考えられる上位表示の推察が上記の点しか考えられないんです。勿論バックリンクも多少関係してると思いますが、SEO対策で上位表示に大きく影響を及ぼすにはかなりの数のバックリンクか、関連性のある高ページランクからのものじゃないと厳しいとふんでいます。

確かに広告費をかけて高ページランクの類似サイトからリンクがあれば、最も効果的なバックリンクを得られるとは思いますが実際問題それなりのコストがかかるので大変です。無差別なバックリンク(Yomi-Search)等も意味はあると思いますが、相当な数のバックリンクが必要だと思います。

今回「kazuking web」で改めて感じた事が、検索エンジンの精度が上がっている昨今「コンテンツ内容とサイト構成」が大事なんじゃないかと思ってます。それが終わった上で次にバックリンクなんだと思います。ま、当たり前の事しか書いてませんけどね(笑)

ま、他でも色々変り種の検証(WEB関連以外など)してみてるんで、その内又記事にしたいと思います。キーワードマッチングに幸あれ♪

Trackbacks


Post a comment





Sponsored Link

Link

Web Tool

Banner Link

ホームページ作成 ランキング

SEO Stats

デル株式会社 

Right Relation