さくらのレンタルサーバーであれこれやってます。

Yomi-Searchの改造で一番手を焼きました・・・。

Yomi-Searchって利用者人口が非常に多いスクリプトだと思うのですが、細かいところまで手を加えているサイトって多そうで少ないですよね?ま、言い換えればどこまで「気になる」かという部分でもあります。

こればっかりは人それぞれで「機能を果たしていればOK」と言う人も居れば、「原型を無くしまくる」と言う人も居るはずです。私は後者なんですが、そー言う目線で下記の改造をしてるサイトさんは細かいところまで手を加えてる方が多かったです。

  • エラーページ(mes.html)の改造
  • 修正・削除ページ(enter.html)の改造
  • 新規登録ページ(regist_new.html)の改造
  • サイトマップページ(sitemap.html)の別途作成

上記を改造されている方は大抵他のテンプレート等も細かく改造されているので、非常にオリジナリティーに溢れたサイトさんが多かったです。私も当初はそういったサイトさんを参考にしていました。さらに下記の改造を施されているサイトさんは凄いとこが多いです。

  • 403,404,500エラーページの増設
  • 新着、相互、お勧めページ等の静的化

この付近を改造されてる方は、さらにオリジナルな改造を施されているので見てても楽しいです。総合系のものからターゲットを絞ったサイトまでまさに「痒いところに手が届いたサイト」って感じで、過去に「どうなってるんだこのサイトは・・・」っと思ってました(汗)

私はそういうサイトさんを参考(真似)にしながら改造を施してきたわけですが、今回は自分なりの改造をしました。ただ知識が無さ過ぎて結果に行き着くまで1週間以上かかっちゃいました。今後の事を考えての改造だったわけですが。

元々Yomi-Searchでは「cfg.cgi」や「other_cfg.cgi」のようにカテゴリを生成するためのファイルがあるわけですが、これに対して「url_cfg.cgi」のような表示URL用のファイルを新たに設けて各カテゴリのURLを書き換えました(取りあえず最上層だけ)。

  1. %dir_url=(
  2. '01'=>'Entertainment/',
  3. '02'=>'News/',
  4. '03'=>'Recreation/',
  5. '04'=>'Business_and_Economy/',
  6. '05'=>'Reference/',
  7. '06'=>'Society_and_Culture/',
  8. '07'=>'Arts/',
  9. '08'=>'Computers_and_Internet/',
  10. '09'=>'Health/',
  11. '10'=>'Education/',
  12. '11'=>'Government/',
  13. '12'=>'Science/',
  14. '13'=>'Social_Science/',
  15. '14'=>'Regional/',
  16. );

ちょっとカテゴリが多すぎるので今は各カテゴリの最上層だけ書き換えました。「最上層だけ」と言うのが尚更ややこしくしてしまってるんですけどね。総カテゴリ数が100~500程度であれば簡単だと思います。連想配列とかチンプンカンプンな事を勉強しながらだったので腐るほど失敗しましたけどね(汗)

お陰で骨組みやYomi-Searchの根本的な仕組みが頭に入ったんで、新たにYomi-Searchを立ち上げる場合は管理画面に「表示用URL」みたいな感じで別途フォームを作っても良いかな?とも考えています。ソート方法とかを根本的に変えちゃえば「数字以外のURL」を標準的に排出出来そうな気もします。

ま、人様に公開するにはもう少しPerlのソースを綺麗に書けるようになったりしなくちゃいけませんし、何より不具合の保障が出来ない内は駄目でしょうね。ま、そんなわけで今の「kazuking search」はカテゴリのURLを一部変更した状態になってます。

エンターテインメント
http://dir.kazuking.net/Entertainment/
メディアとニュース
http://dir.kazuking.net/News/
趣味とスポーツ
http://dir.kazuking.net/Recreation/
ビジネスと経済
http://dir.kazuking.net/Business_and_Economy/
各種資料と情報源
http://dir.kazuking.net/Reference/

ちょっと長いので端折りますが。要するにURLを変えただけです。たったこれだけの話しですが相当改造しまくった(個人的には)んで、原型を咎めない状態と化してしまいました。ま~全面的にURLを書き換えられようにとか、他で運用しているYomi-Searchでも適用出来るようにとか考えていたんで・・・。

何でこんな事したかと言うと後々は負荷を考え各カテゴリ毎に本体を分けようと思ってるからです。その際は検索や登録面でログを横断するような形にしなくちゃならないと思うので、スキル含めまだまだ先の話になりそうですが、やっておく事には越した事はないかなと。

ま、自己満で終わっちゃうんですけどね(笑)

さてさて、いずれ(数年後でもOKですが)は「これがYomi-Search!?」ってサイトを作っていけるようになれると良いなとは思ってます。そんな事する暇があればもっとターゲットを絞った「専門系Yomi-Serch」にした方が良いんでしょうけど、それはそれで運営してるんで趣味が改造となってます(笑)

にしてもさっさと独自コンテンツを増やさなければと思う今日この頃です。

Trackbacks


» 各種資料と情報源 の情報を最新ブログで検索してみると…
各種資料と情報源に関する情報を最新ブログやユーチューブ、通販商品から検索してマッシュアップしてみました。

Post a comment





Sponsored Link

Link

Web Tool

Banner Link

ホームページ作成 ランキング

SEO Stats

デル株式会社 

Right Relation