アフィリエイト日記

This category is - アフィリエイト日記 -

アフィリエイトと言うとGoogle Adsenseのイメージが強くて、その他にも色々ある!って言うのが私の正直な感想でした。

その中でも「amazon」って一番微妙だな~って思ってたんです。理由は色々あるんですが他人のアフィリエイトサイトを介していちいち買わないだろ?って言うのが一番。さらに買うなら直接「amazon」のサイトで買うだろうし・・・。何より、

私がネットで買い物する事がない(笑)

これが一番の理由かも知れませんがとにかく微妙なイメージだったんです。けど有名だったりサイトのデザイン面を考えると悪くはないかな~と、kazuking searchの検索エラーページにアフィリエイトを張っておいたんです。

それで最近あっちこっちでAPIの色々を見てて、アフィリエイト会社でも各社APIの提供を始めてるんですね?リンクシェアでも始まったような。そんなこんなで元々興味があったAPIのうんちゃらでアフィリエイトの何か作ってみようかと思いました。

そして「amazon」のアカウントを取ろうと「たまたま」所有していたアフィリエイトのIDでログインしてみたら驚きです。何と先月だけで「約4万」の売り上げが発生してたんです。

何じゃこりゃ???

って気分です。SNSの売り上げかなと思いましたが違いましたし。多分検索結果エラーページ(検索結果なし)からの購入なんですよね。凄い狭い入り口で結構売り上げ上がるもんだとびっくりです。こりゃバカに出来んと思った今日この頃でした。

アフィリエイトの会社って様々ですが、各社試行錯誤してるんでしょうね。ちなみにkazuking searchでのアフィリエイトは、サイトのデザインの一部として考えているので掲載する広告は正直なんでも良いんです。選ぶ基準はただ一つ!

大手企業の広告のみ!(笑)

ようするに名の知れた会社の広告であれば何でも良いんです。ま、kazuking searchに関して言えば多種多様なものを掲載したいかなって感じです。それでこの間「リクルートアフィリエイト」からこんなメールが来たんです。

「kazuking」 サイト運営者様

度々のご連絡をさせていただき大変申し訳ございません。
リクルートアフィリエイト広告運営事務局の○○でございます。

先日、2月20日にリクルートのドコイクの広告をご掲載いただきたく
ご連絡させていただきましたが、ご検討いただけましたでしょうか?

『 kazuking 』様には是非、弊社の広告掲載に
ご協力いただきたく、再度お問合せさせていただきました。

現在、リクルートアフィリエイトでは、『新規登録』&『BIGプレゼント』の
Wキャンペーンを実施しております。
是非、一度前向きにご検討いただければ幸いです。
なにとぞよろしくお願いいたします。

下記URLにて、詳細をご紹介させていただいておりますので
一度、ご覧ください。

2月20日の連絡とか全く記憶になかったので(特定のメアドしか目を通さないので)何の事かと目を丸くしましたが問題なさそうだったので取り合えず登録してみました。

私とすれば特定の場所の広告を全て「リクルート」にした方が分かりやすいですし、あんまり面倒臭い(ちょこちょこ広告選びとか)のが苦手なんで楽珍な方が良いんです。それに「リクルート」って一般的に安心感ありますしね♪

ところが使いづらい(汗)

っと言うより未完成なところが多いのと、とにかくサーバーが重いんですよね。それと広告が探しづらいんです。探して広告スペース作っても何かスペースに一つしか広告入れられないし。でもって自社のASPなのにバナーサイズが小さいのばっかりと言うか疎らと言うか。

今私が捜し求めてる広告がFlashの728*60だけを探しまくってるんです。これが結構どこ探しても少ないんですよね?だから見つかったところで一社の広告だけを貼り付けるのも・・・って感じなんで「ランダム」で呼び出そうと思ってるんです。

ちなみにHTML型じゃない場合は大抵<javascript>か<iframe>なんで、これをまとめてランダム表示。しかも掲載場所がHTMLとなると方法は限られてきます。結局<javascript>か<iframe>で呼び出すわけです。

でも、私<iframe>が嫌いなんです(笑)

っと言うかASPの会社って個人的にはA8ネット以外、自社の事ばかり考えすぎなソースの作りですよね?あんま詳しくないですけど、全社HTML+IMGで吐き出すソースも用意して貰いたいもんです。そーすれば結構ユーザも好きなところ選べるようになると思うんですけど・・・。

取り合えずリクルートアフィリエイトはデッカク貼り付けまくる予定なんで、リクルートさんのいち早い企業努力楽しみにしています♪って現実だと広告&求人はリクルートさんにお世話になりっぱなしですけど。いや、金払って掲載してんだから偉そうにしてるのは・・・?

ま、そんな感じです!

アフィリエイトで本気で儲けようとは思いませんが、アフィリエイトで儲からなさそうなサイトって分かりますよね(笑)

サイト運営を多くしていると自分のサイト内でも違いが出てきますし、Yomi-Searchなどのディレクトリ型サーチエンジンを運営していると、私の場合登録サイトを全て確認しているのでその違いや特徴がすごくわかります。

  • テンプレートは同じ。CSS変更だけでサイトを増やしてる
  • 取り合えずアフィリエイトのみで構成されたサイト
  • 中途半端で新鮮身の無いIT関連サイト

例えば私のkazuking searchなんか、アフィリエイトの収益なんか糞ほども御座いません。微々たる以下です。この原因は「リンク目的」での来訪者が多いからです。

この「リンク目的」の登録者と言うのは、例えばGoogleAdsense配信広告をクリックすれば課金される事ぐらい分かっています。しかもGoogleAdsenseはURLが表記されているので、気になれば直接URLを入力してしまおうって方が多いのでしょう。

ところがGoogleAdsenseでもやけにクリック率が高いサイトもあります。これは情報を配信しているサイトなどです。こういうサイトの来訪者は調べたいものがあってその上でサイトにたどり着いているのです。GoogleAdsenseなどのマッチング広告だと調べたいものと似通った場合があるのでクリック率が自然と増えます。

極めつけは「ネットに無関係」が良いですね♪

ネットに無関係なサイトは集客対象も随分変わってきます。例えば主婦層や30~50代の一般の社会人をターゲットにしたサイト。或いは色の強いサイト(ジャニーズ、ペット、料理、家電)。挙げていけばきりが無いですが(汗)

細かい理由ははしょりますがネットに無関係なサイトはクリック率が非常に良いんです。特に情報を配信するタイプだと明らかな違いが見受けられます。ようはアフィリエイトの事をよくわかっていないような方々ですね♪

ネット関係でむやみにページビューやユニーク数は増やしても、それが利益に繋がる事は少ないでしょう。私がサイト運営していて効率良く利益に繋がるケースで注意している点は以下です。

  1. サイト閲覧者のメリットを最優先
  2. アフィリエイトのみのサイトはBAD
  3. ネットに関わりの少ないサイトはOK

ま、これも挙げていけばきり無いですね。ちなみにkazuking searchは月2000~3000円くらいにしかなりません。サーバー代とドメイン代って考えてますが今裏で大改造中です(笑)

Sponsored Link

Link

Web Tool

Banner Link

ホームページ作成 ランキング

SEO Stats

デル株式会社 

Right Relation